妊活中にせりを食べる理由!妊娠力アップのレシピも紹介

妊娠中にせりを食べると良い理由をご紹介します。
せりには妊娠力アップに効果のある栄養素が豊富に含まれており、相性の良い食材と一緒に食べることで効率よくダイエットに必要な栄養素を摂る事が出来ます。

身体は食べた物で出来ているため、妊娠力アップに必要な栄養素を摂ることは重要です。
せりに含まれている栄養素やせりを使った簡単レシピうを知り、日々の食生活に競りを取り入れましょう!

妊活中にせりを食べたほうが良い理由

せりに含まれる妊娠力アップに効果のある栄養素をご紹介します。

妊娠体質になるための葉酸が豊富

葉酸は体内でDNAを合成する働きがあり、細胞の分裂、増殖、合成には欠かせないため赤ちゃんをお腹に抱える妊婦にとって重要な栄養素です。
厚生労働省が出している食事摂取基準においても妊婦の場合は成人女性の倍の葉酸を摂取することが推奨されています。
葉酸を不足なく摂取することで赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症を防ぐことができるという研究結果が報告されています。
赤ちゃんの成長に関係するだけでなく、葉酸は赤血球の合成にも役立ちます。
赤血球が正常に合成されないと赤血球の量が減ってサイズの大きな赤血球ばかりが作られ、巨赤芽球性貧血の原因になります。
妊活中から葉酸を不足なく摂取することが重要です。

妊娠体質になるためのビタミンAが含まれている

ビタミンAは子宮環境を整える働きがあり、着床がしやすくなる環境を作る効果があります。
子宮環境を作るだけではなく細胞の増加にもビタミンAが必要であり、赤ちゃんの成長にとっても重要な栄養素です。

骨の形成を促すビタミンK

ビタミンKは血液を固める止血因子を活性化するだけではなく、骨の維持にも必要不可欠です。
ビタミンKは骨に存在するたんぱく質を活性化して骨の形成を促します。
ビタミンKは骨粗鬆症予防の薬にも用いられている栄養素です。
妊娠中はお母さんから赤ちゃんにカルシウムが供給されるため、カルシウムの摂取量が十分でない場合、お母さんが骨粗鬆症になる可能性があります。
妊活中からビタミンKを摂取して骨密度を高ましょう。

食物繊維で便秘解消

せりは食物繊維が豊富に含まれている食材です。
妊活中は妊娠を維持するために分泌される黄体ホルモンの影響によって腸の動きが鈍くなって便秘に繋がりやすくなります。
妊娠中は子宮が腸を圧迫するため、腸の動きを妨げることもあり、妊活中から食物繊維を摂って便秘を解消することは妊娠中の便秘を防ぐためにも重要です。
食物繊維は腸の動運動を活発にしたり、便のカサを増やして便秘を解消する働きがあります。

一緒に食べたい相性の良い食材

せりと一緒に食べると相性の良い食材をご紹介します。
相性の良い食材と遺書に摂る事で効率良く妊娠力アップのための栄養素を摂りましょう!

ごぼう

ごぽうにも食物繊維が豊富に含まれており、せりにも食物繊維が豊富に含まれているため便秘解消効果が高まります。
便秘が解消されることで体内の老廃物も排出されやすくなり、血流もアップして冷えの改善に繋がります。

ごま

せりに豊富に含まれるビタミンAは油と一緒に摂ると体内への吸収率が高まります。

あさり

あさりには悪性の貧血の防止の効果のあるビタミンB12が豊富に含まれています。
ビタミンB12と葉酸は強力して赤血球中のヘモグロビンを生成するため、葉酸の含まれるせりと一緒に食べることで貧血の防止に効果があります。

妊活中におすすめなせりの食べ方・レシピ

せりを使った妊娠力アップのための簡単レシピをご紹介します。
簡単レシピを使って日々の食生活にせりを取り入れましょう。

せりとごぼうとこんにゃくのピリ辛きんぴら

◇材料(2人分)

  • ごぼう…1/2本
  • 板こんにゃく…1/3超
  • せり…1/2束
  • ごま油…小さじ1
  • 水…大さじ
  • 濃口醤油…大さじ1
  • みりん…大さじ1
  • 一味唐辛子…少々

◇作り方

  1. ごぼうは千切り、こんにゃくは茹でて短冊切りに、せりは茹でて3cm幅に切る。
  2. フライパンにごま油を入れて熱し、こんにゃくを入れて炒める。
  3. ごぼうを入れてさらに炒め、せりを加え、水、濃口醤油、みりん、一味唐辛子を入れて味を整えて弱火で5分炒め煮る。

1人分約89kcalです。ごぼうやこんにゃくには食物繊維が豊富に含まれているため、食物繊維が豊富に含まれているせりと一緒に食べることで便秘解消の効果があります。
便秘が解消されることで体内の老廃物が排出されるため、新陳代謝がアップして血流がアップし、冷えの改善に繋がります。

せりとごぼうとこんにゃくのピリ辛きんぴら

せりのごま白和え

◇材料(2人分)

  • せり…1束
  • 絹こし豆腐…1/2丁
  • すりごま…大さじ1
  • 濃口醤油…大さじ1/2
  • 砂糖…小さじ1

◇作り方

  1. せり茹でて水気を絞り、3cm幅に切る。
  2. 絹こし豆腐、すりごま、濃口醤油、みりんを混ぜて和え衣を作る。
  3. ①と②を混ぜ合わせる。

1人分約92kcalです。ごまには脂質が豊富に含まれており、せりに含まれる脂溶性ビタミンでありビタミンAの体内への吸収率を高めます。
豆腐にはイソフラボンが含まれており、女性ホルモンのバランスを整え、卵子や精子の材料となる良質なたんぱく質が豊富に含まれています。

せりのごま白和え

あさりとせりの生姜すまし汁

◇材料(2人分)

  • あさり…100g
  • せり…1/2束
  • すりおろし生姜…小さじ1/2
  • 粉末和風だし…小さじ2
  • 薄口醤油…大さじ1/2
  • 塩…少々
  • 水…350cc

◇作り方

  1. 鍋に水を入れて沸かし、あさりを加える。
  2. あさりの口が開いたらせりを加え、すりおろし生姜、和風粉末だし、薄口醤油、塩を入れて味を整える。

1人分約40kcalです。あさりに含まれるビタミンB12とせりに含まれる葉酸が貧血の予防に役立ちます。

あさりとせりの生姜すまし汁

せりの保存方法

せりの保存方法をご紹介します。せりを正しい保存方法で保存することで鮮度を保ちましょう。

冷蔵保存の場合

濡らしたキッチンペーパーで包んでビニール袋に入れることで乾燥を防ぐことが出来ます。
根が付いたままのものは根の部分を濡らしたキッチンペーパーで包むと長持ちしやすくなります。
冷蔵庫内では育った環境と同じように立てて保存しましょう。
保存期間は約2~3日です。時間が経つとせりの独特の風味が損なわれるので早めに食べましょう。

冷凍保存の場合

せりを冷凍して保存する場合は熱湯で10秒程度サッと茹でて水気を絞り、調理しやすい長さに切って1食で使う分ずつをラップに包んで冷凍用保存袋に入れて保存します。
冷凍の保存期間は約1カ月です。

せりを食べて妊娠力アップを目指そう!

せりには妊娠力アップに効果のある葉酸やビタミンAが豊富に含まれています。
相性の良い食材を使って効率良く妊娠力アップに必要な栄養素を摂りましょう!
せりを使った簡単妊活レシピで毎日の食生活にせりを取り入れてみてはいかがでしょうか。

執筆監修者:中道麻智子(管理栄養士)